02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b
02921b

master-piece urban 2WAYバックパック(NAVY-B)

¥45,100 (税込) 送料無料

ポイント:451pt

≪2色展開≫
BLACK
NAVY-B

本体素材には、縦糸に100d CORDURAセミダル糸、横糸には420d CORDURAブライト糸を使用して高密度ツイルに織り上げることで耐久堅牢度を持たせ、上品な表情に仕上げたMASTERTEX-06ナイロンを使用しています。特殊透湿防水フィルムL-ventをラミネート加工し、トリコットナイロンを貼り合わせた3レイヤー構造になり、耐水圧20,000mmを持たせたオリジナルファブリックです。付属レザーは染色時のタイコに『3M』社製の防水材SCOTCHGARDを含ませ、全体に防水材が馴染むよう仕上げることで高い防水効果が得られ、効果も長持ちするように仕上げております。レザー表面は染料と顔料を使用することで透明感を持たせながらもナチュラルな色合い・雰囲気に調整した後、表面に防水剤を吹き付けることでさらに高い防水効果が得られるようなっております。シリーズ最大の特徴でありますショルダーハーネス部分は4層構造になっており、厚みのあるウレタン素材である旭化成アドバンス株式会社が展開する特殊素材フュージョンを2層に重ね、厚みと通気性があるメッシュ生地を使用することで、背負った時の体への負担を軽減できるよう設計され、またメッシュ状の素材を多用することで通気性も考慮された構造になっております。フュージョンとは表裏の2枚の編地を弾力のある糸で連結をした立体構造の編地で、厚みがありながらも軽量で優れたクッション性・通気性・耐久性を併せ持つ素材です。その中でも反発性と耐久性が最も高く、優れた高反発タイプのものを採用しております。また、ショルダーハーネスの取り付け部分には伸縮性のあるオリジナルテープを使用することで振動などによるストレスを軽減できるよう考慮された特殊な仕様になっております。バッグの背面には厚みのある芯材を2本のラインになるように配置し、空気の流れを作り通気性を確保しております。裏地にはJILS 1902 2015菌液吸収方法による抗菌試験に合格した抗菌力が高く、かつ高密度に織ったナイロン生地を使用しています。自転車通勤や移動の際の体への負担やストレスを軽減するよう設計され、上品な素材のコンビネーションによるスーツスタイルに合わせやすいネオワークスタイルに提案されたデザインとなっております。日本製。
《Attention》本体のナイロン素材は濡れたまま長時間放置いたしますと、裏面のフィルムが剥離したり劣化の原因になりますので、必ず乾かしてから保管してください。完全防水ではないため、ファスナーや縫製部分である針穴からなどの水の侵入は防ぐことはできませんのでご注意ください。付属のレザーは若干の色ブレがございます。

【素材】
MASTERTEX-06TM(CORDURA 100d×420dナイロン100% 透湿防水フィルムL-Ventラミネート加工)/MASTERTEX-05TM(CORDURA 420dナイロン100% 透湿防水フィルムL-Ventラミネート加工)/防水カウレザー(SCOTCHGARD)

【サイズ】
Width:290mm,Height:415mm,Depth:95cm,Weight:1000g,Capacity:12L

【ブランド】

master-piece

master-piece(マスターピース)

ありふれたファッション性…。どこにでもある機能性…。没個性的なバッグに右往左往してしまうのは“日常”というごく平凡な、でも大切な事が見失われているからではないでしょうか?1994年に生まれたmaster-pieceはその“日常”で使う“目的”をファッション性をもたせながら、ユーティリティーに溢れるデザインと機能性を高い次元で融合したバッグです。国内外からセレクトした強度・撥水性・軽量性にこだわった機能素材やオリジナルのパーツを使用し、異素材の組み合わせによる特徴のあるカラーリングをまとったmaster-pieceのバッグは、使えば使うほど細かいディテールへのこだわりをきっと見つけることが出来るはずです。また吟味されたセレクトショップとのコラボレートによるダブルネームでの商品も展開しています。プロユースの機能性を持つデイリーユースなファッション性。“日常”で使うからこそ“目的”を明確にしたユーティリティーなカジュアルバッグ…それがmaster-pieceです。メイドインジャパンバッグブランドのmaster-piece(マスターピース)は、メンズのバックがまだファッションとして確立されていなかった1994年にスタートしました。以後、メンズカジュアルバッグをファッションのジャンルのひとつとして考え、時代のニーズと自分たちのアイデンティティを持って数々のシリーズをリリースしてきました。ブランド創立14年目の2008年、現在の深刻な日本の工場事情に一石を投じるべく自社工場BASE OSAKA(ベースオオサカ)を設立。背景までみえるものづくりとファッションとのリンク、そしてメイドインジャパンをブランドの誇りとして掲げているのには、長年日本の工場・職人の問題に向き合ってきたmaster-pieceならではの理由があります。

NAVY-B